[1] 社会資源であるコミュニティカフェと連携
地域活動のインフラであるコミュニティカフェを活用し土台をつくる。
[2] プラットホームをベースにネットワークを構築
地域活動をベースに、NPO、行政、メディア、大学、金融とつながりを作ります。
[3] ネットワークから仕事をつくりだす
コミュニティカフェでワークショップを開いたり、法人向けに出張講座を実施し、地域の中に仕事を作ります。
[4] 利益を社会に還元しネットワークを拡充する
社会的養護(乳児院・児童養護施設等)や社会的孤立(ひきこもり、ホームレス等)の課題解決に向けて協働します。
Copyright(c) 協働連絡会. All Rights Reserved. Design by https://f-tpl.com